自費診療

プラセンタ注射

プラセンタとは、「胎盤」のことを言いますが、基本的にはに哺乳類動物の胎盤から、栄養分を抽出した胎盤エキスのことです。
接種の方法は、3種類、「飲む」「塗る」「注射」になります。
プラセンタには、細胞生成に必要なアミノ酸や、タンパク質・脂質・糖質などの栄養源が含まれています。また、ビタミン・ミネラル・核酸・酵素も含まれ、新陳代謝の調整を促したり、エイジングケアなど、身体の機能を正常に保つ役割もあります。
当院では医療用のプラセンタ注射をご提供しております。お気軽にお問い合わせください。

にんにく注射

にんにく注射とは、にんにくを使用するわけではなくビタミンB1注射のことを言います。主に疲労回復や健康増進に効果があります。
名前の由来として、ビタミンB1を静脈に注射し血液を通じてその成分が鼻の粘膜に分布した時に、にんにくのようなにおいを感じることから、にんにく注射と呼ばれるようになりました。
このビタミンB1は、炭水化物の代謝を促し、乳酸などの疲労物質のたまりを減らして、疲れとる効果が期待されます。お気軽にご相談下さい。

男性型・女性型脱毛症

AGAとは男性ホルモン型脱毛症(男性型脱毛症)のことを言います。俗にいう「薄毛」です。男性特有の進行性の脱毛症で、20~50代の成人男性に多くみられます。特徴としては下記のものです。

  • 全体的に髪が薄くなる
  • 生え際や頭頂部の毛髪が薄くなる

「抜け毛、薄毛が目立つ」「生え際が後退してきている」などのような悩みを持つ男性のほとんどがAGAだと言えるでしょう。
毛髪は、成長期・退行期・休止期、そして脱毛のヘアサイクルを繰り返していますが、AGAではこのヘアサイクルに乱れが発生し、髪の毛が育ち切らないうちに抜けてしまうのです。原因としては多くの場合遺伝や男性ホルモンの影響などによりよるものです。
AGAの治療では、このヘアサイクルを正常に近い状態に戻すことで、脱毛部位(頭頂部および前頭部)において、毛髪を太く長く抜けにくくすることにより発毛を促します。

ED治療

EDは「Erectile Dysfunction」の略で勃起不全障害のことです。
症状としては、文字通り勃起機能が十分に機能せず、性交時などに十分な勃起ができない、勃起が持続できないというようなものです。
原因は患者さまによって様々で、加齢、ストレス、生活習慣など多岐に渡ります。
現在では長時間作用~中時間作用~短時間作用など様々なED治療薬がございます。

疲労回復・美肌注射

アルファリポ酸

強力な抗酸化剤として、身体のすみずみのサビ落し、老化予防の効果があります。
また、アルファリポ酸はコエンザイムQ10やカルニチンを復活させる作用もあり、糖や脂肪の代謝を活発にさせ痩身効果もあります。

ビオチン注射

ビオチンはビタミンHとも呼ばれ、肌や髪の健康に欠かせないビタミンとして知られています。
皮膚の炎症を悪化させるヒスタミンの排泄作用もあり、アトピー性皮膚炎や湿疹などの皮膚疾患の治療に利用されています。また、糖や脂肪の代謝を高め、ダイエット効果もあります。

ビタミンC注射

ビタミンCは人体で生成することが不可能な成分で、メラニンの生成を減少させコラーゲンの合成を行います。
シミ、シワ、ニキビの改善など肌の老化を抑制します。
その他、免疫力の向上により風邪などの疲労時の体調改善にも効果的です。

タチオン注射

驚異的な抗酸化作用で老化を防止する効果があり、肝臓の機能も強化します。
また、解毒・デトックス作用があり、二日酔いを防止し、つわりの軽減にも利用されている薬剤です。
また最近ではパーキンソン病の症状を著明に改善することが証明されています。
治療としてお薬での治療は勿論、原因も究明し根本的な部分の改善も目指します。

肩こりボトックス治療一式(両肩・首を含む)

当院では30日後に再診していただき、治療の追加が必要か診断します。
追加が必要なら、打ち増し調整を行います。
通常の治療院では肩のみに治療を施しますが、当院では首・こめかみ・頭部など、コリの症状に直接治療を行います。